「アレグラFX」は空腹時「クラリチンEX」は食後服用が効果的

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

鼻炎 花粉症 鼻みず 鼻づまり

「アレグラFX」と「クラリチンEX」は眠くなりにくい市販の鼻炎・花粉症薬として販売されています。

そのため、車の運転に関する注意喚起も添付文書においてもなされていません。

このあたりの理由・詳細については、こちらにまとめました。

飲んでも車の運転もできる(差し支えない)市販の抗ヒスタミン薬(鼻炎・花粉症薬)を紹介します。運転ができるワケは眠気が限りなく少ないと考えられる市販の鼻炎・花粉症薬だからです。

ここでは、「アレグラFX」と「クラリチンEX」両市販薬の効果的な服用方法について紹介します。

スポンサーリンク

「アレグラFX」は空腹時服用

「アレグラFX」の用法・用量について、添付文書には次のように記載されています。

<「アレグラFX」用法・用量>

成人(15才以上)、1回1錠、1日2回朝夕に服用してください。

1日2回朝夕服用との記載だけで、食後・空腹時などの記載はありません。

一方で、「アレグラFX」の製品の特徴として、添付文書には次のような記載もあります。

<「アレグラFX」製品の特徴>

空腹時にも服用できます。

製品の特徴として、「空腹時にも服用できる」旨の記載がありますが、その理由などの記載はありません。

「アレグラFX」を空腹時に服用しても副作用などの心配は不要です、とも考えられますが今回は深読みしてみます。

空腹時服用で吸収率15%アップ

「アレグラFX」はもともと、処方せん用医薬品(処方薬)として使用されていた薬です(現在も使用されています)

処方薬の代表的な商品が「アレグラ」です(商品はほぼ同じ)

処方薬「アレグラ」の添付文書を見てみると、空腹時服用も可能な理由が分かります。

処方薬「アレグラ」の添付文書には、食事の影響を表すデータが記載されています。

<「アレグラ」食事の影響>

空腹時に比べ食後投与時のAUC0-∞及びCmaxはそれぞれ15%及び14%減少した。

AUCは薬の効果を示すデータです。

そのAUCの値が空腹時に比べ食後投与時に15%減少と記載されています。

処方薬「アレグラ」でこのようなデータが示されていることから、市販薬「アレグラFX」も同様のデータが予想されます。

つまり、「アレグラFX」は空腹時に服用すると吸収率が15%アップすると考えられます。

「クラリチンEX」は食後服用

「アレグラFX」の用法・用量について、添付文書には次のように記載されています。

成人(15才以上)、1回1錠、1日1回食後に服用してください。

1日1回食後服用との記載だけで、その理由の記載はありません。

食後服用で吸収率2倍以上アップ

「クラリチンEX」はもともと、処方せん用医薬品(処方薬)として使用されていた薬です(現在も使用されています)

処方薬の代表的な商品が「クラリチン」です(商品はほぼ同じ)

処方薬「クラリチン」の添付文書を見てみると、食後服用の理由が分かります。

処方薬「クラリチン」の添付文書には、食事の影響を表すデータが記載されています。

  空腹時服用 食後服用
ロラタジンAUC 15.4±20.5 31.2±36.3
活性代謝物AUC 34.9±6.4 41.1±11.8

総じて、食後服用のほうが、吸収率が良いことが分かるかと思います。

ロラタジン(「クラリチンEX」の有効成分)については、食後に服用するだけで吸収率が2倍アップしています。

このようなことから、「クラリチンEX」の用法が”食後服用”となっているわけです。

「アレグラFX」は空腹時、「クラリチンEX」は食後服用が効果的

市販の鼻炎・花粉症薬「アレグラFX」と「クラリチンEX」の効果的な服用方法について紹介してきました。

「アレグラFX」と「クラリチンEX」は吸収率の関係から、

・「アレグラFX」:空腹時服用

・「クラリチンEX」:食後服用

がそれぞれ効果的となります。

「アレグラFX」の場合、用法欄に空腹時服用と記載がないことから、食後服用に対し15%程度の吸収率アップでは、症状の改善度合いに大差ないということなのかもしれません。

「クラリチンEX」については、食後に服用したほうがより良い効果が期待できるはずです。

「アレグラFX」と「クラリチンEX」個々の特徴や選び方などについてはこちらにまとめています。

眠くなりにくく、口の渇きも少ない上、車の運転もできる市販の花粉症・鼻炎薬「アレグラFX」の特徴や服用する決め手などを紹介します。処方薬「アレグラ」と同じ有効成分を同じ成分量で配合した市販薬です。

眠くなりにくく、口の渇きも少ない市販の花粉症・鼻炎薬「クラリチンEX」の特徴や服用する決め手などを紹介します。処方薬「クラリチン」と同じ市販薬でもあります。
スポンサーリンク






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする